森山直太朗の2016の結婚相手は?糸の上手すぎる動画や姉の有名人の旦那の話も

歌手の森山直太朗と言えば今も2003年発表の『さくら(独唱)』をイメージする人が多いかと思いきや、案外そうでも無い感じ。でも、森山直太朗のカバーする糸が凄くいいという感想もあるようです。

森山直太朗の2016の結婚相手を調べました。また、森山直太朗の糸の上手すぎる動画や、森山直太朗の姉の有名人の旦那との話も紹介します。

スポンサーリンク

森山直太朗の2016の結婚相手は?

歌手の森山直太朗(もりやまなおたろう)さんの2016年の結婚相手を調べました。

森山直太朗さんの母は歌手の森山良子(もりやまりょうこ)さんで、森山直太朗さんの父も元歌手のジェームス滝という方で、両親ともプロの歌手、森山直太朗さんの歌唱力も天性の才能を受け継いで2003年の「さくら(独唱)」は当時かなり流行った楽曲

さくら(独唱)のYoutubeで240万回再生の動画をご紹介

卒業シーンだと余計に、くるものがあるのでしょうね。

で、森山直太朗さんの2016年の結婚相手なのですが・・・

1976年生まれで2016年に40歳になる森山直太朗さんに未だ結婚相手はいないようです。

母の森山良子さんは、森山直太朗さんが若い時から「早く結婚して欲しい」と言い続けたそうですが、もしかしたら逆効果だったのかも(笑)。

ちなみに、過去には森山直太朗さんが知人に「結婚するかも」と言ったことはあるようで、当時はお相手がいたとも言われています。ただ、最近のインタビュー見てると、今現在、森山直太朗さんには交際相手がいなさそう

森山直太朗の糸のカバー動画がうますぎる!

森山直太朗さんのうますぎると言われる糸のカバー動画をご紹介します。

中島みゆきさんの「糸」は数えきれないアーティストがカバーされていますが、評価見てると中には、森山直太朗さんのカバーが中島みゆきさんの原曲の次に好きって言われている方もいますね。

「糸」は、たまには聞きたい名曲です。

森山直太朗は姉の有名人の旦那とケンカ?

森山直太朗さんにはお姉さんがいますが、姉の結婚相手が芸人のおぎやはぎの「小木」さんなのだそう。

moriyamanaotaro-ogi1

で、一時期、小木さんの森山直太朗さんの母への態度が気に入らなくてムカついた時期もあったそうですが・・・

今は普通に仲良しなのだそう。

森山良子さんいわく、東京ディズニーランド一緒に言った時も「何か持っていくものある?」と森山良子さんが小木さん(娘の旦那)に聞いたら、「良子さんは現金だけ持ってきてくださーい」といったとか(笑)。

でも、嫌みではないそうですし、森山ファミリーは面白がって対応されているそう。

ちなみに、余談ですが、森山直太朗さんが姉夫婦が実家に住むようになって一人暮らしをはじめたら、住み始めたマンションの隣の部屋に「おぎやはぎ」の「やはぎ(矢作)」さんが住んでいたそう。

moriyamanaotaro-yahagi1

ネタのような実話で、これを「おぎやはぎの呪い」というそうです(笑)。

なにか、相当なご縁があるのでしょうね。

まとめ

森山直太朗の2016の結婚相手は、残念ながらいないという話をご紹介しました。また、森山直太朗の糸の上手すぎる動画や、姉の旦那のおぎやはぎの小木さんとの話、また矢作さんとの呪いの話もご紹介。

今後も森山直太朗さんの楽曲や活動に注目です。

スポンサーリンク

最後までお読み頂き
ありがとうございました

最後までNOAの記事をお読み頂き感謝です。
もしよければフェイスブックやはてなブックマーク、G+で広めて頂けるとすごく嬉しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。