手や指先がかじかむ理由や原因は?冷え対策方法やオススメ商品まとめ

寒くなってくると、室内にいても手や指先がかじかんで、うまく動かなくなりますよね。パソコンやスマホなど指先を動かしたいのに困りますよね。そこで、手や指先がかじかむ理由や原因を調べました。また冷え対策の方法やオススメ商品をまとめました。

スポンサーリンク

手や指先がかじかむ理由や原因は?

寒くて手がかじかむのは、血管が縮まるのが原因です。人間の体というのは、体温を一定に保つため、脳からの伝達で血流量を変化させています。寒さが脳に伝わると、血管を縮めて血流量を減らして皮膚表面の温度を低くし、体温を逃がさないように働きかけているんですって。また、体温を維持するために血液を体の中心部に集めるため、末端の手足に血液が行き渡らず、温度が下がって冷たく感じるのです。

手がかじかんでいるということは、体温が下がっている、ということなんですね。無理せずに身体を大事に暖めてあげましょう。

kaisya_samui_woman

冷え対策方法について調べてみました

寒いなか、手がかじかんでいたら、仕事になりませんよね、ほんと。そこで対策方法について調べてみましたよ。

身体を温める!

「手が冷たいだけでまだ大丈夫」と自分では思っていても、スバリ身体が冷えているという証拠です。暖房をつけたり、もう一枚着込んだりしましょう。無理すると風邪をひいて、長引いてしまいますよ。

手を動かす

身体を暖められない状況にいる場合は、手を動かしてみましょう。グーパーしたりしてなんとか手を動かしましょう。

身体で手を温める

脇の下や身体のあたたかいところにいれてみたりして、なんとか暖めてみましょう!

カイロを使う

いざというときのために、使い捨てカイロをカバンの中に1つ常備しておくといいですね。また、自動販売機やコンビニで、ホットドリンクを買って温めましょう。

お湯につける

自宅などで、どうしても手がかじかんで閉まる場合、思い切ってお湯につけてみましょう。あたたまると血行がよくなりますよ。外出先の化粧室で、お湯が出るならそこで手を洗うのもいいですね。ほっこりしますよ。

オススメ商品まとめました。

手袋ってなかなか装着してみないとわからない部分がありますが、楽天で防寒手袋探していて、なんと「氷を手袋でつかむ」という荒業を披露してくれていた商品を紹介します。

「氷も平気でつかめる!」って本当!?!コレ、本当なら試してみたいですよね~。

そういえば、管理人NOAの子供の頃は「指切り手袋」って流行りましたね指先が切ってある手袋です。って…「指切り手袋」って昭和??今時はアームウォーマー」や「ハンドウォーマー」って言うらしいですよ!これは人気がある商品みたいですので、画像リンクでご紹介しますね。

子ども向け、女性向け、男性向けの3種類あって、色もいろいろ選べますよ。

ご自分用はもちろん、男性でも手がかじかんで仕事にならない!って方に、プレゼントでオススメですね。

まとめ

手や指先がかじかむ理由や原因を調べました。また冷え対策の方法やオススメ商品をまとめました。

寒くて手がかじかんで仕事にならないと、ホントイライラしますけど、暖かくして、防寒グッズも揃えて、ゆったりと冬を過ごしたいですね。

 

スポンサーリンク

最後までお読み頂き
ありがとうございました

最後までNOAの記事をお読み頂き感謝です。
もしよければフェイスブックやはてなブックマーク、G+で広めて頂けるとすごく嬉しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。